2017年12月09日

ボンゴレビアンコ

ボンゴレ.jpg
ボンゴレビアンコ
ボンゴレはあさりのような二枚貝のことらしい。ビアンコは白(ワイン)のこと。
スーパー行ったらハマグリが安かったので買ってきた。
ハマグリ
ニンニク
アンチョビ
バター
たまねぎ
オリーブオイル
白ワイン
鷹の爪
パセリ
塩・コショウ
簡単だなあ。
腹へっててパスタとからめた写真撮るの忘れたなあ。
posted by ヨッサラ at 15:22| Comment(0) | 料理

2017年11月19日

焼肉(切り落とし肉)

yakiniku.jpg
メシが相当いける切り落とし肉焼肉
肩orバラ切り落とし350gやっすいやつ
ニンニク1片
タマネギ1個半
塩濃いめに利かす。
コショウ
エバラ焼肉のタレ(黄金の味中辛)
キャベツ(千切り焼肉の下:タレが落ちてこれもまた美味し)
posted by ヨッサラ at 12:47| Comment(0) | 料理

2017年11月13日

長沼毅教授の暴行事件

広島大学教授の長沼毅さんが学生に「馬乗りになって首を絞め、唾を吐きかけた」と言われて問題になっている。停職6ケ月の処分となっている。暴力はいけないが。
学生は何を言ったのだろう。ほんとうに無礼がなかったのか?
教授が暴力を振るわなければ、そのことによって学生はどのような処分が下されていたのだろうか?
私は後輩にコード違反の服装について注意した際、「おまえに言われる筋合いはない!」と言われた。「よしわかった。別室で話そう」と言ったら、「おまえは、皆の前でよう言わんのか?」とさらに挑発された。子供のような年齢の若者にだ。状況はよく似ている。違うのは私が暴行を振るわなかったことだ。身震いするほど腹が立ったが退職金が惜しかった。しかし、この後輩にはこれといったお咎めもなかった。本人に謝罪もさせない。周りも見て見ぬふりだ。挙句に上司は私の注意の仕方が悪いという。理不尽だと思った。(あのときの判断が間違っていなかったか未だ答えはでない。)
これを言ったら殴られて仕方ないという言葉がある。しかし、殴られる覚悟もなく、また、殴らないのをわかっていて徴発してくるヤカラがいることも事実である。
私は、殴った長沼さんの停職処分は軽いと思う。と同時に、もし学生の放った言葉が常識的に限度を逸するものであるときは、それにも相当の処分をすべきが適当とも思う。
そこまで掘り下げて調査した後に報道すべきで、片手落ちではなかろうか?
長沼教授は見かけと異なり日ごろから品行が悪かった。いつかやると思っていたいた。などとこの時とばかりに言う奴を取り上げもして、それはよくないだろう? 学生の品行は方正だったのだな?
posted by ヨッサラ at 16:38| Comment(0) | 日記

映画「彼女がその名を知らない鳥たち」

沼田まほかる原作を読んでから観に行った。
読者個人の想像力のためか映画とのギャップを感じる場合も往々にしてあるが、本編はキャストやその演技力の高さからかしっくりきた。
主演の蒼井優さんは役作りにストイックで、拒食症の役の時には7キロも減量したとか。元々華奢な体つきな方がよく落とせたと感嘆する。今回も努力されたのだろう関西弁を酷使して違和感なくとてもよかったのに、全ての濡れ場シーンで胸を何度も不自然に隠して一気に興ざめした。芸術性が・・・。
よく女優さんが「作品に必然性を感じればヌードにもなります。」と言うのを聞くが、今回はそうでなかったということなのだろう。昔、木村多江主演の「東京島」の時もやっぱり同様に感じたなあ。
posted by ヨッサラ at 15:49| Comment(0) | 日記

お店のボロネーゼ風

ボロネーゼ1.jpg
ボロネーゼ(8人前)ようけ作らんと美味ない。
合い挽きミンチ400g
鶏レバー少々100g
タマネギ1.5個
ニンジン0.5本
セロリ1本
ニンニク2片
乾燥ポルチーニ10g&もどし汁
ドライトマトペースト10g
トマト缶2
白ワイン80cc
固形コンソメスープ1個
ローリエ1枚
バター10g
タイム少々
塩&コショウ少々
オリーブオイル
ウスターソース適量(30〜40cc)
(ケチャップ絶対入れないこと)
posted by ヨッサラ at 15:21| Comment(0) | 料理

レバニラ炒め

レバニラ.jpg
レバニラ炒め
鶏レバー
ニラ
もやし
ニンニク2片

コショウ
オイスターソース
紹興酒
posted by ヨッサラ at 15:08| Comment(0) | 料理

2017年11月04日

元町 チャイニーズ食堂 九龍

kowloon1.jpg
チャイニーズ食堂 九龍
テレビでやっていたので行ってきた。ランチのお得感あり。
続きを読む
posted by ヨッサラ at 16:38| Comment(0) | 三宮・元町・芦屋

2017年10月06日

カズオ・イシグロ

カズオ・イシグロさんがノーベル文学賞を受賞したんだなあ。まず、誰だこれ?と首を捻ってしまった。
著書を見ていると代表作の一つに「私を離さないで」とあった。ん?どこかで聞いたことがある。
3年ほど前に蜷川幸雄演出と、キャストに惹かれて「彩の国さいたま芸術劇場」まで舞台を見に行った。奇抜な場面構成と、俳優の長台詞&演技、ストーリーの展開になんか心キュンキュンしたのをよく覚えている。
蜷川幸雄って凄いなあ。俳優ってむっちゃ頭いいなあ。と率直に尊敬し未だ心に残る作品となっているが、てっきり蜷川さんが舞台のために書き下ろしたものかと勘違いしていた。原作はカズオ・イシグロさんだったのだなあ。気づくの遅っ! 知らぬうちにカズオ・イシグロさんにちょっとだけ触れていたのですね。
感動再び、この際だから原作も読まないとあかんなあ。受賞おめでとうございます。 
posted by ヨッサラ at 15:42| Comment(0) | 日記

2017年10月05日

八幡さんの祭り

八幡さん1.jpg
10月第一週の日曜日が祭りかなあ。

続きを読む
posted by ヨッサラ at 15:12| Comment(0) | 淡路